お腹の脂肪を落とす事は超簡単!ぽっこりお腹に効果的な方法を伝授します

お腹の脂肪を落としたくて悩んでいるあなた!腹筋や過酷な食事管理とか激しい運動とかダイエット器具にジムに通いも不要です。努力や我慢も特別要りません!あなたの常識は実は間違っています。お腹の脂肪なんて簡単に落ちるんです。僕が実践して簡単にお腹の脂肪を落とした方法を紹介します♪

出典:「https://www.photo-ac.com/」

お腹の脂肪を落とすのはなぜ簡単なの?

お腹の脂肪を落とすのは実は簡単なんです。

それなのになぜお腹の脂肪が落ちなくて悩んでいる人が多いかと言うと、みんな誤解しているからなんです!!

そうあなたの常識は実は間違っているんです!!

このことに気づくか否かが鍵だと僕は思っています。

みんなお腹の脂肪を落としたい時どんな想像をしますか?

汗だくになるほどの激しいトレーニング

ガンガン腹筋を鍛える

定期的なジム通い

ランニングなど有酸素運動

食べちゃいけないものが多い過酷な食事制限

ワンダーコアやスレンダートーンやシックスパックなどダイエット器具

こんなことを想像されるかと思いますが、こんな無理しなくても簡単に痩せる方法はあります!

簡単な食事管理と1日1分の運動でできます♪

嘘でしょ?と思うでしょうけど理に適っていますし、実際僕もこんなに簡単に脂肪は落ちるものなんだと体感できたので自信を持っておススメします。

僕はジム通いにワンダーコアやスレンダートーン、糖質ダイエット、週3回のジョギング&腹筋とか色んな方法を実践してきましたし悩んできたので分かるのですが、この方法に出会って3週間でしっかりお腹の脂肪を解消することが出来たので驚愕しましたw

ダイエットとなるとみんな希望を高く持ちすぎるし、ハードル高い事をいきなり取り入れるので挫折する人が多いんです。

それに糖質ダイエットなどの「あれもこれも絶対食べちゃダメ!」とかという方法も無理する事になるからみんなできないので挫折しやすいんです。

家で簡単にできるのが重要です。

簡単で無理なく毎日続けることがミソです。

だからあなたは無理をする必要はないんです。

いきなり高望みしないでいかに毎日継続できるかに焦点を当ててください。

「私そんな毎日なんて出来ません」という声が聞こえてきそうですね。

でも大丈夫です。

僕も3日坊主だった男ですから。

何をやっても続かない僕でも毎日実践できちゃうくらいです。

自分に無理しないような方法を毎日すること=習慣化

これができれば後は楽チンなのです。

世間の誰が決めたか分からない常識を疑ってみたら簡単にお腹の脂肪を落とすことに成功しました。

少しだけ疑えばいいんです。

キーポイントは常識を疑う事と習慣化です。

そんな簡単な方法を伝授しますね♪

ぽっこりお腹に効果的な方法って何すればいいの?

まず重要なのは食事です。

過酷な食事制限ではないですよ。

無理しなくていいです。

分かりやすく言うと“食事を置き換える”という発想です。

これは絶対食べるな!というとみんな挫折しやすいです。

それより〇〇を食べる代わりに△△を食べる

ということです。

食事管理と食事制限は少し違ってきます。

例を上げますが「ご飯を食べるな!」というような糖質ダイエットは無理してますし、逆にお腹がすいて間食してしまうので悪循環になるのです。

ご飯を朝食べない代わりに朝は△△を食べるということです。

食事管理のポイントは朝食に何を食べるかが鍵

以上のことを踏まえると食事管理は置き換えるという発想が大事ということが分かったと思います。

キーポイントは朝食です。

朝食にご飯やパン、菓子パンやシリアル、バナナとか甘いものを食べない代わりに食べるものは3つです。

プロテイン、アボカド、卵です。

ここを変えるだけいいです。

なぜこの3つがいいかというとバランスがいいです。

朝食はたんぱく質と良質な脂質をとるといいからです。

ご飯やパンをなぜ食べないのかというと血糖値が上がりやすいから。

血糖値が急に上がると急下降しやすくお腹が減っているように感じ間食しやすいからです。

この血糖値がお腹の脂肪を落とすのに極めて重要です。

だから朝食はご飯やパンを食べるかわりにプロテインとアボカドと卵を食べるという置き換える発想が重要です。

これを習慣化していくのです。

そしてご飯など炭水化物や糖質をとらないとどういう効果が現れるかですよね。

嬉しい事に脂肪が落ちやすくなります。

朝食にご飯やパンを食べない事で脂肪からエネルギーとして使われる体になっていきます。

逆に朝食にご飯やパン、菓子パンにバナナなどを食べるとこの炭水化物からエネルギーを使おうとするからいつまでも脂肪は落ちません。

脂肪を落としたいのならご飯やパンを食べる代わりにプロテインとアボカドと卵を食べてください。

運動は何をすればいいの?

運動も極めて簡単です。

ハードなトレーニングはいりません。

そんなことしなくてもお腹の脂肪は落ちます。

というかお腹の脂肪を落とすのは食事管理の方が重要です。

食事管理+1日1分の運動を組み合わせて効果が大きくなります。

1日1分の簡単な運動はスクワットです。

腹筋じゃないんです。

腹筋をガンガン鍛えたところであなたのお腹にまとわりついた脂肪は落ちてくれません。

スクワットで全身の筋肉量が上がるので代謝がよくなります。

代謝がよくなることで全身の脂肪が落ちて必然的にお腹の脂肪も落ちる構図です。

日本人はお腹の脂肪を落とすなら腹筋を鍛えるという間違った常識が先行していますよね。

ここを疑ってスクワットをしているとお腹の脂肪は落ちていきます。

詳しいことは下記にリンクを貼っているので参照されて下さい♪

スクワットの具体的な方法はコチラから♪

この2つを続けることでお腹の脂肪は簡単に落ちてくれます。

毎日続ける事ができない人へ

お腹の脂肪を落とすメカニズムが分かったと思いますが、続けられるのか不安だと思うんです。

どうやって続けるかというと習慣化させることです。

なぜ習慣化ができないのかはみんな無理なことを最初からやろうとするから挫折しやすいんです。

ならば最初はものすごく簡単なことから始めればいいんです。

朝食を置き換えるという発想を是非始めて見て下さい。

無理なく簡単で効率的なメニューなので続けやすいです。

そしていきなり大きな成果は現れないことも理解されて下さい。

これは勉学でもビジネスでもスポーツでもいえることですが、みんな誤解していることが多いです。

バットの素振りを3日やったからってイチロー選手みたいに打てる様にはなりませんよね?

3日勉強しまくって東大には受かりませんよね?

この例は大げさですが、何故か新しい事を始めるとみな少ない労力で最大な効果を得ようと意識がいきすぎるから挫折しやすいんです。

習慣化できるようになったなぁと思い始めたくらいに成果は出てきますので。

僕は3週間くらいで成果が出ましたが、個人差はありますのでお伝えしておきます。

メタボで100kgある人と70Kgの人では勿論違ってくるからです。

あとは忠実にやることです。

最初から自分流にアレンジする人が多いです。

朝食にアボカドは食べませんとかスクワットは2日に1回しますとかプロテインの代わりに豆乳を飲みますとか。

これでは効果は出るわけはないのです。

なんのためのメニューかが分からないので自分流でやるならば最初からやらない方がいいです。

忠実にやることが大事です。

まずは習慣化することに焦点を当ててみてください。

それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする