お腹の脂肪を減らす事は超簡単!3週間でできる究極のダイエット法とは?

お腹の脂肪を減らすのって実は超簡単です。少しだけ見方を変えれば誰でも無理なくダイエット成功できます。僕が3週間で驚くほど脂肪が落ちた方法を伝授します。

出典:「https://pixabay.com/」

ぶっちゃけお腹の脂肪を減らすにはどうしたらいいの?

ぶっちゃけ超簡単です♪

簡単な食事管理と1分の運動を毎日続けるだけでお腹の脂肪を減らす事ができます。

「何だよ!毎日かよ」って思っているあなた。

毎日やるのがきついことの連続だとイメージしてないですか??

そのイメージがあるからみんな成功できないんです。

だとしたら毎日続けやすい方法でやればいい。

毎日ですが無理のない範囲でやるから続けやすい⇒ダイエットに成功できる

ということです。

毎日続ける事ができれば成功に大きく近づくことができます。

毎日って言っても物凄く取り組みやすい内容なので誰でも続ける事ができるんですよね。

ですので本当にきちんと記載の通りやれば簡単にお腹の脂肪を減らすことができます。

激しくてきつい運動をしないとお腹の脂肪は減らないの?

ぶっちゃけ激しい運動も必要ないです。

本当に?激しい運動しないと脂肪は減らないでしょ?」と疑っているあなた。

激しさなど強度よりも毎日続ける事の方が重要です。

だから別にいらないんですよ。激しい運動は。

汗たっぷりかく必要はありません。

激しい運動だったら僕はまず続けられていません。

だってきついの毎日嫌やないですかw

スポンサーリンク

無理なく続けれるからいいんですよ。

みんなダイエットっていうと激しい運動や物凄くきつい食事制限をイメージすると思いますが、そんなことしなくていいんです。

そんなイメージは吹き飛ばしてください。

僕がここで説明する方法を忠実に実現していけば誰でもお腹の脂肪は減らしていけます。

そしてジムとかダイエット器具も別に必要ないです。

お金もかからず今すぐにでもチャレンジできますよ。

3週間で僕が成功したダイエット法とは?

どんな内容か説明していきます。

まず誤解を解いていきます。

お腹の脂肪を減らすのに一番重要なのは食事管理です。

僕の体感でいくと7割が食事管理ですね。

運動はおまけみたいなもんです。

僕は色々お腹の脂肪を落とすのに苦労してきたので自信を持って言えます。

とはいえ信じてもらえそうにないので運動から説明していきますか。

ではどんな運動をすればお腹の脂肪は減るのかですね。

ズバリ1日1分のスクワットです。

たったこんだけっす。

1分でいいです。

超簡単やないですか?

汗を大量にかく必要もございません。

ではどんなスクワットかを説明していきます。

①足を肩幅くらいに広げてください。

ゆっくり腰を落とし股関節を曲げて膝も曲げて下さい。

こんな感じです。

②深く膝を曲げます。

このくらい曲げましょう

そして膝を伸ばします。

ここで重要なのが膝を伸ばしきらないことです。

絶対に伸ばしきらないでください。

絶対です!

なぜかと言うと膝にロックがかかる状況になるので負荷が掛からなくなります。

そうするとやっても無駄になるので絶対に伸ばしてきらず、少しだけ曲げてる状態まで膝を伸ばします。

こんな感じです。スタートポジョシンまで戻しましょう。

これを1分繰り返します。

弾むようにリズミカルにスクワットしたください。

はい。こんだけです。

これならテレビ観てても、YouTube見てもできちゃいますね。

どんな食事管理をしたらいいの?

はい。ではここからが超大事です。

メインは食事管理です。

お腹の脂肪を減らすにはどんな物を食べるかが大事なんです。

健康的な食事が大事になります。

ですのでカップ麺やコンビニ弁当、マックなどのファーストフードは論外です。

お腹の脂肪を減らしたいならまずこれらを食べないことが大事になります。

え?お腹すくから無理ですか?

大丈夫です。食べ方も工夫されているので、間食しなくて済みます。

まず三食しっかり食べていきます。

朝飯パスはなしです。

スポンサーリンク

朝からきちんと食べて行きます。

まずキモなのが朝食です。

朝に食べる物は3つです。

プロテイン、卵、アボカドです。

この3つをちゃんと取れば絶対にお腹の脂肪は落ちます。

だから絶対守ってください。

ここ守らないとやる意味マジでないです。

それほど重要です。

何故かと言うと朝に食べるべき物はタンパク質と良質な脂質です。

ですので、朝からご飯やパンは食べないことです。

それ無理と思うでしょ?

思考も変えて行きますのでついてきて下さい。

お腹の脂肪を減らすには何を食べるかが重要です。

と言われても辛いので食べるものを置き換える発想です。

朝からご飯や菓子パン、調理パンを食べる代わりにプロテインと卵とアボカドを食べると考えましょう。

ご飯は昼、夜は食べてもらうので心配いりません。

とにかく朝は食べないでプロテイン、卵、アボカドを食べて下さい。

これらはかなり腹持ちもいいので、間食もしません。

さて昼ごはんです。

肉、魚食べていいです。

気をつけてほしいのがご飯は軽く1杯にすること。腹一杯食べるのはアウトです。

軽く1杯までです。

その代わりにサラダ、味噌汁を食べていきます。

ご飯、肉or魚、サラダ、味噌汁とバランスがいいですね。

夜ご飯も同じで構いません。

ご飯は食べて下さい。

食べないと苦しいのでリバウドしやすいです。

軽くご飯も食べていきます。

もうこれだけです。

何故朝食にご飯食べないかと言うと前日夕食に食べた後にしっかり時間を設けることご大事だからです。

次の日の昼までごはんを食べないと嬉しい体の変化が起きます。

脂肪からエネルギーとして使う体になっていくんです。

2週間するとそういう体質になっていくんです。

これが理由です。

ですので食事は朝にパンやご飯など炭水化物や糖質を食べない事がかなり大事になってきます。

逆に言えばここをしっかり守ると、お腹の脂肪を減らすことができます。

なので食事についてはしっかり守ってください。

説明したとおりに毎日運動と食事管理をやっていけば、確実にお腹の脂肪は減って行きます。

みんなは無理のあることをして、最短で大きな成果を得ようと考えかちです。

だからダイエットで挫折する人が多いんです。

正しいやり方で小さなことを毎日やって行く方がしっかり結果は出るものなんです。

すぐには効果は見えないので、個人差はありますが3週間やり続けてください。

2週間ではまだ目に見えて成果は出ないので、焦らずにそんなもんだと思って継続してください。

あなたがお腹の脂肪が減ってダイエットに成功するのを願っています。

それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする