この世に天才などいない!本田圭佑の驚きの名言から学べる成功の秘訣

夢を叶えたい人達の心に響く名言集!
“努力の達人”ことサッカー日本代表 本田圭佑の名言から学べ!!

出典:「https://pixabay.com/」

こんにちわ。

レイです。

今日は本田圭佑選手の名言についてです。

えっ?って思いますよね?

この世に天才がいないって??

つか本田選手は天才じゃないの?と思もう人もいるかと思います。

それはどういうことかお話していきます。

スポンサーリンク

ゼロとは僕は言わないですけど、天才なんてこの世の中にほぼいないと思っています。才能の差は若干なりともあるというのも認めます。ただ若干でしょう?ってことを僕は言いたいです。

引用:本田圭佑 プロフェッショナル仕事の流儀

あなたの周りにも天才肌の人、才能がある人はいるかと思います。

「アイツは器用だからな。」「アイツは何でもできていいよな。」とか愚痴をこぼしたくなる瞬間も分かります。

ですが本田選手が言うとおり世の中成功している人と失敗している人の才能の差ってあっても僅かなものだと思います。

頭の回転が速いとかひらめきやキレがあるとかそんなものも大きな差はないんです。

そもそも脳みそなど体のつくり自体もそんなに差ってないのです。

では才能の差はないならどこが違うのでしょうか??

・それはいかにチャレンジして経験を積んだのか

・夢や目標に向かい毎日継続的にコツコツ努力をしたか

この2点だと僕は思います。

才能がないからと言って諦める必要ではないのです。

あなたにだってチャンスはいくらでもあるということです。

僕よりも才能のある選手に僕は今までも勝ってきたし、なぜならそんな大差はなかった。でもその差は「大きい」と見るか、「越えられるもの」と見るかは自分しだいなんです。それをみんな自分の限界を決めてしまって、挑戦することをやめてしまうんです。だから夢が叶わないなんていうことになるんです。

引用:本田圭佑 プロフェッショナル仕事の流儀

本田選手のイメージでは幼い頃からサッカーが上手くて天才と呼ばれてきたかのように思えます。

現在は少し状況が違いますが日本代表の顔でもあるし、キングのような存在でしたので。

ですが当時の監督やコーチ、チームメイトのインタビューでは「特別上手くはなかった」「印象に残る選手ではなかった」と口を揃えて答えてあります。

最初から特別な上手い選手ではなかったのです。

またビッグマウスですので話題になりやすいし誤解を受けやすいのですが、本田選手はかなりの苦労人であり努力ができる達人だと僕は思います。

本田選手は中学時代にガンバジュニアユースに所属していましたが、ユースに昇格することができず大きな挫折を経験しているのです。

そこからどうやったら這い上げれるのかを必死で考え実行して経験を重ねてこられたからこそ日本代表まで登り詰められたんだと思います。

練習では誰よりも早く来てボールを蹴り、練習が終わっても遅くまでボールを蹴ってこられたのです。

夢に向かって毎日コツコツ誰よりも多く練習をしてこられたのです。

失敗しても成功するまで諦めないという姿勢で乗り切ってこられたからなんです。

本田選手の道のりは多くの失敗と挫折の連続であり、厳しくも険しい道のりだったのです。

そんな本田選手は「挫折は数え切れないほどあるがそれが唯一の自慢」だとおっしゃっています。

最初はサッカーが特別上手くなくても日本代表や世界の選手となりえるチャンスは誰にもあるんだということを本田選手の生き様が証明しているのです。

夢や目標をもった時に今その技術や知識が全くないとしても、「僕には無理だ」とか「僕には才能がない」と諦める必要はないんです。

チャレンジする前に自分で限界をつくったり、自分には超えられない大きなものと捉えて諦めてしまう傾向にある人が多いんですね。

でもやらないと分からないものなんです。

まずはやってみることが大事です。

最初からみんな上手くいかないものです。最初から誰も成功もしません。

しかし継続していれば成長できるし、経験値を積むことでその夢もグッと近づけるのです。

スポンサーリンク

頑張るということは自分で決められるんです。頑張るか、頑張らないかは。だから「その夢を叶える可能性があるかどうかは、あなた次第ですよ」っていう。常にチャンスはその本人にあった方がいいと思うんです。ただ頑張るつもりがないなら、夢は叶うわけがないんです。

引用:本田圭佑 プロフェッショナル仕事の流儀

夢や目標を叶える為には日々泥臭く継続的に頑張らなければならないですが、どんだけ頑張るかは自分で決められるんですね。

自分で決められるということはどんなことか?

簡単に言えばそれは人が休んでいたり、遊んでいたりしている時に自分がやるべきことを頑張るかということですね。

これが分かっていてもできないのが人間です。

ですので自分の夢や目標に向かい逆算をしてみましょう。

逆算をして夢に向かう為にやるべきことがたくさん出てくると思います。

その中に優先順位をつけて、優先順位の高いものから着手していってください。

夢・目標からいつも逆算してやるべきことを明確にしていれば自然とやる気も起こるものです。

自分で叶わないもの、越えられないものと諦めなくていいんです。

最初から成功はしないものなので経験値を稼いでいく感覚で優先順位の高いものからトライして行きましょう。

そうすれば夢や目標に近づいていきます。

失敗してもいいんです。

上手くできる方法をそこから学べばいいんです。

チャレンジしないのが失敗です。

その繰り返しをしていると成功までの道のりが見えてきます。

そうしたら夢はすぐそこまで来ていますよ。

それでは。

併せて読みたい本田圭佑選手の名言集

⇒批判されるのは嬉しいと語る本田圭佑に驚愕!ミラン時代の真相を暴く

⇒伸び代に年齢制限なし!30代の僕が本田圭佑の名言を実践して成長できたこと

⇒男なら惚れる!ミラン本田圭佑の名言「リトル本田」の真相とは?

ロシアW杯もいよいよ迫って来ましたね♪

今季の本田圭佑は絶好調でロシアW杯で活躍を見せて欲しいものです。

やはり本田選手は大舞台に強いので持っていると思いますし。

そして先日、日本代表メンバー27名に無事本田圭佑選手も選ばれました。

無事本大会の23人に入れるか注目したいところですが、本人はもう勝つことしか頭にないでしょう。

自分を貫いて全くブレない本田圭佑選手に今後も期待です♪

スポンサーリンク