激しく暴れたい!ライブで聴きたいGLAYロック曲ベスト30

出典:「https://www.photo-ac.com/」

こんばんわ。

レイです。

今日はライブで聴きたいGLAYの激しい曲をファン暦20年の僕が厳選して紹介していきます。

ライブで聴きたいということでセトリを2つ用意してみました。

全部ROCK曲でセトリを組んでみました。

いい感じで新旧バランスよく構成できたかなと♪

あと僕個人的なマニアックなROCK曲も入れています。

かっこいい曲ばかりなので30曲でも足りないくらですがw

ライブでROCK聴いてテンション上げたい!ライブで思いっきり叫びたい!吹っ切れたい!嫌なことを忘れたいって時におススメなハードでかっこいいROCK曲ベスト30はコレだー!!!

スポンサーリンク

GLAY ROCK BEST 1(爽やかROCK曲多め)

1.BLEEZE
2.ビリビリクラッシュメン
3.MERMAID
4.WET DREAM
5.FATSOUND
6.サバイバル
7.疾走れ!ミライ
8.千ノナイフガ胸ヲ刺ス
9.KISSIN’ NOISE
10.GLOBAL COMMUNICATION
11.Runaway Runaway
12.Billionaire Champagne Miles Away
13.More than Love
14.ROCK’N’ROLL SWINDLE
15.誘惑

ファンならこんなセトリにうっとりしてしまいますね。見てるだけで幸せです。

妄想するなら鼻血もんです ←俺だけだったりして??

ROCK好き男子なら最高なんじゃないかなと。

あえて「グロリアス」は外しました。ROCK曲というよりPOP系かなというイメージが僕の中では強いので。

基本激しくてテンション上がる曲を優先的に上げています。

そして曲の流れも考えてセトリを組んでおります。

ではこの中でもおススメな曲を紹介していきます。

ビリビリクラッシュメン

EXPOなどのデカい会場や大規模ライブでは定番なアッパーなナンバーかなと思います。

もうイントロの時点でファンなら「キャー」ってなりますよね。

聴きどころは「街に~」のところでTERUさんとJIROさんが寄り添って歌うところが最高にいいですよね。

そしてサビの「目障りな~」のところでTERUさんがピストルで撃つパフォーマンスがあるけどそれもすげぇいい

ライブでは曲の終わりに「もっともっともっとぉ~」っ歌うところが僕はすげぇ好きです。

語尾を下げたり上げたりするのでいいんですよ。

僕はカラオケでは絶対そう歌います♪

FATSOUND

出だしの「ひゃーーーーーーーー」とTERUさんがシャウトするところでもうすでにヤバイでね。

TOSHIさんのドラムとHISASHIさんのギターがかっこよすぎて最高にテンションを上げてくれますね。

テンポが速くてノリも最高にいいのでアドレナリン出まくりです♪

激しく暴れて最高に吹っ切れるナンバーですね。

最後のTERUさんがスタンドマイクを使ってジャンプするところもテンションが上がるポイントですよね。

最近はあんまりジャンプすることを見なくなりましたが本音を言えばちょっとは飛んでるTERUさんを見たいですよね。

千ノナイフガ胸ヲ刺ス

これは僕らGLAY世代はみな知っているナンバーですね。

通称青ベスト(REVIEW BEST-OF-GLAY)にも収録されています。中学時代僕らのクラスで聴いてない人はほとんどいなかったからね。

インディーズの時から彼女の“Modern…”と同じくらい人気の曲でもあるので絶対外せないですよね。

激しくて速くて今聴いても最高にかっこいい。

サビの「愛の名の下~」のところは耳に残りやすくて心地いいメロディーですね。

聴いていて最高に気持ちがいいです。

この名曲をセトリに入れるなら中盤辺りかなと思い入れ込みました。

Runaway Runaway

8ビートが気持ちいい最高にかっこよくGLAYらしいナンバーだと思います。

疾走感がありながらも爽やかなんですよね。

ライブで聴くとテンションがグーン(宮迫風に)とあがります。

そんなによく演奏される曲じゃないので聴けたらレアなんじゃないかな。

GLAY ARENA TOUR“THE FRUSTRATED-extreme”でのライブでBillionaire Champagne Miles Awayへのつなぎが最高にかっこよくて再現してみました。

スポンサーリンク

GLAY ROCK BEST2(ダーク系のROCK曲多め)

1.HICHCOMMUNICATIONS
2.BROTHEL CREEPERS
3.嫉妬
4.Lovers change fighters,cool
5.口唇
6.月に祈る
7.デストピア
8.アイ
9.coyote,colored darkness
10.空が青空であるために
11.THINK ABOUT MY DAUGHTER
12.Surf Rider
13.SHUTTER SPEEDSのテーマ
14.彼女の“Modern…”
15.BEAUTIFUL DREAMER

こちらもかなり面白い選曲になっていると思います。

速くて激しくてROCKなものばかり集めてみた感じですね。

BROTHEL CREEPERSやSurf Riderはレア曲でありながらもかっこいいROCK曲なのでいい意味でスパイスになっていると思います。

こんなROCK曲ばかりのライブがあれば嬉しいですよね。

男ナイトとかでして欲しいなと考えながら選曲してみました。

BROTHEL CREEPERS

GLAY世代ならあまり知らない曲だと思いますが、シングル「逢いたい気持ち」のカップリングなのですが、すごくROCKでかっこいいナンバーです。

結構ライブでも演されるのでファンの方なら結構知っていると思います。

歌詞見ればHISASHIさんワールド全快ですね(笑)

歌詞読んでも全然意味わかんないw
たしかTAKUROさんもインタビューで言ってたと思う。

歌詞はTAKUROさんとHISASHIさんの共同であり、サビに関してはTAKUROさんっぽいなと思いますね。

“HICHCOMMUNICATIONS TOUR 2003”での流れがマジでかっこよすぎたのでHICOMMUNICATIONSの次はこの曲しかないですね。

Lovers change fighters,cool

僕がGLAYのライブビデオで最も印象を受けたのがこの曲です。

なのでもちろんこのセトリにも入ります(笑)

アルバム「BELOVED」に収録されているので、GLAY世代の僕らもこの曲良くね?と友達に勧めたり勧められたりしたのを思い出します。

最近はちょこちょこ演奏されているので知っている方も多いと思いますが、GLAYの昔の曲の中でとなると群を抜いて最高にかっこいいROCK曲だと僕は思いますね。

「大胆な恋愛感~」ラストサビの前のところなんかTERUさんの伸びのある声は聴きどころ満載です。

月に祈る

アルバム「BEAT out!」に収録されていますが、当時はなんてかっこいい曲が隠れているんだと思いましたね。

グロリアスやMore than Loveなどがクローズアップされてましたからしょうがないんでしょうけど。

切ないメロディーでありつつも激しくかっこいいナンバーなので、嫌なこと忘れたい時に聴くのがおススメですね。

ライブで聴けたらこれもレアです。最近この曲もちょこちょこされているのを見ますけどねw

テンション上がること間違いなしです!!

coyote,colored darkness

この曲もHISASHIさんワールド全快ですね。

歌詞意味わかんないw けれどかっこよすぎます。

ライブでも忘れてた頃これいつもやってくれる(笑)

「ここでコヨーテきたかーーーーー!!!」って。

重要なところで演奏されるのでテンションぶちあげですよ♪

彼女の“Modern…”

もう外さない理由がないですよね。

GLAYの王道ROCKであり、鉄板ですね。

ライブでTERUさんが両足を広げて天に向けて指を指したら間違いなくこの曲を演奏されるので分かります(笑)

ライブでも相当盛り上がります。

激しく暴れられる曲間違いなしです。

僕はヘドバンしちゃいます♪

聴きどころは間奏のTAKUROさんとHISASHIさんのツインギターが最高にかっこいいです。

ROCK少年なら聴いて損はなし!!って感じですね。

いかがだったでしょうか?

僕がおススメするライブで聴きたい GLAY ROCK曲ベスト30でした!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする